2017年5月1日(月)

12時頃起床。豪快ないびきの主は、私より年上かもな、っていうおばさまでした。
しかも電話してる声もでかい。メキシコ系?
昨日帰ってからLeeには機材トラブルで楽器屋に行く旨伝えました。今朝返事が来ていて、あっさり了承。多分また土曜日に、って感じでした。
脈なしって伝わったかな。ストリートだけならやってみたかったけど、ご飯付きじゃなぁ。。。
ジャム到着遅くなるのもやだし。
もちろん、友人としてだなってわかってれば、ご飯食べに行くってのはこっちでも普通にアリですけどね。

というわけで、寄り道してもジャムに間に合うように17時半頃家を出て、ミッドタウンへ。
Sam Ash、数少なくなってしまったマンハッタン内の楽器店でも一番大きいんじゃないでしょうかね。長期滞在中にも何度か足を運んでおりました。
で、店員さんに事情を話し、シールドなのかプリアンプなのかどちらが調子悪いか試させて欲しいとお願いすると、お店のギターアンプを貸してくれました。
ところが、なぜかどちらも異常なし。ちゃんと信号来てて音は出るらしいことを確認。
まぁ、店員さんのやり方はだいぶ雑でしたが。
その後自分でもちょっと吹いてみたりして確認しましたが、どこも悪くない感じ。
とりあえず故障しているものはないようなので、お礼だけ言って何も買わずに店を出ました。
American Legion Postでは、ミキサーの調整をアナログじゃなくてタブレット使ってやってたから、もしかしてこっちの問題じゃなかったのかな。

時間が余ったので、すぐ近くにあったチポトーレでタコスをつまんでから、A・C・Eラインつながりってことでチェルシー・マーケットへ。
平日だからそんなに混んでいることもなく。
でも、入ってる店舗がまた少し変わっていて、ショックだったのはエレニーズ(クッキー屋さん)が閉店したらしく、なくなっちゃってたこと。
イートインのお店が多くなってきて、なんかただのフードコートっぽくなってきてた。
先程のタコスだけでは夕飯としては少なかったし、せっかくなのでジェラートをゲット。
前はここのお店、「2種類選んで」って言われてた気がするんだけど、とくにそういう案内はなく、リコッタチーズにキャラメルが入った1種類をオーダーしました。
おいしかったのは言うまでもなく。大満足。
そういえば、昨年あたりと違うのは、地下鉄のホーム付近は大きな駅でなくてもたいがいWifiつながるようになったなと思ってましたが、チェルシー・マーケット内もつながるようになってました。
一度出かけちゃうと家帰るまでリアルタイムで連絡取るのはほぼ電話しかなかったのが、だいぶ便利になりました。

本日は3つはしご。まず1つ目はRed Lionのブルースジャム。
現地でかずみさんと合流。またまたショーンさんと、Gonzaloも来てました。久々のチャッキーも。
嬉しかったのは、BernieさんがFBの私の書き込みを見て、来てくれたらしい。
私はRossさんと同じ回にセットされ、『Cold Duck Time』をやることができました。得意分野、ラッキー。
終了後、ピアノのすぐ後ろ側に座ってた若者から「日本人の方ですか?」と声をかけられ。
話してみたら、東京在住のバリトン奏者でした。4月からこちらに来てて、3ヶ月滞在の最中とのこと。
いろいろ情報交換して、この後彼は偶然こちらで会ったお友達のパーカッショニストとZinc Barに行くらしかったのですが、私が深夜Bitter Endに行く旨伝えておきました。

2つ目はJasonのジャム。昨年は滞在中に機会がなかったので久しぶりかも。
始まる前、MannyとRussiaが顔出しに来ただけらしかったけど会えたので、710 WESTの件聞いてみたら、もうやってないというのが発覚したのでした。(今知っても遅いけど。)
ブルースジャムから引き続き残る人も増えていて、ショーンさんもその1人でした。数曲やったらみんな帰っちゃうけど。
そしてTJとJTに同時に会ったのは初めて(笑)。ややこしい。
さらにArthurが偶然来てたので、いいもの聴けました。
私はだいぶ経ってから呼ばれましたが、次が気になるから3曲くらいやって移動しました。てつやさんに「もういいの?」って言われたけど、仕方ない。。。 RIOくん(バリトンの人)にBitter Endに行くって言っちゃったし。

本日最後の予定、Bitter Endへ移動。
まだホスト演奏やってました。だいぶ押してるっぽい。いつものことですが。
RIOくんは先程とはまた別の、ギターのお友達と一緒に来てました。
今回、りょうじさんはちょうど名古屋に行ってるってことでお会いできず。
中盤以降(っつかほぼ後半)、私はRIOくんとギターのお友達と一緒に呼ばれ。
PAがちょっと心配でしたが、ここではお店のD.I用意してくれてつなげられるので、一応問題なく音出ました。
呼ばれた曲はEmのロックだったので(曲名わからず)、ソロの時『Purple Haze』のフレーズ盛り込んだら、お客さんウケてくれました。
パーカッションのGerardoさんにも、帰り際褒めていただきました。
RIOくんもブイブイ吹いてたので、RichieさんとFrostyがこのリアクション。注目度大でした。
まぁ、お客さん多くて、やれたのは1曲だけでしたが。
結局終わったのは3時半。
地下鉄使って早朝帰りは3度目。駅からアパートまで、一応周囲には注意して、急いで歩けばとりあえず無事帰れる気がしてきました。
帰宅したのは4時半でしたが、ミシェルがまだ起きていて、なぜかお許しが出たので風呂も入る。
本日は6時頃就寝。
ちなみに、将人さんは、本日一足先に日本へ帰りましたとさ。