2007年9月23日(日)

ついにこの日がやってきました。。。
時間は容赦なく過ぎて行きます。
そう、飛行機に乗り遅れると大変なので、余計なこと考えて浸ってる暇はありません。
今は日本に無事帰ることだけを考えよう。。。

朝は6時半に起床。の予定だったけど、その前に愛日ちゃんとありんすは部屋を出るので、なんとなく目は覚めていました。
そして、2人が出発の時間にはベットから這い出して玄関までお見送り。「また東京で!」
いつもなら二度寝するところだけど、不安なのでそのままのそのそ起きだす。
ゆっくり朝食、最終荷物整理、そしていつものことながら、、、朝はお腹の調子と闘うのが大変。
今回の旅行も、相当ネックにはなっていました。
やや不安を残しながらも、8時過ぎには出発する覚悟を決める。なんとかなるでしょ。いつもそうだもん。
アパートの人に挨拶し、myちゃんが下までお見送りに下りてきてくれる。
タクシーに乗るところを激写するんだって。
結局myちゃん、昨日はハーレー手に入れられなかったらしいです。法律関係で手こずってしまったらしく。。。
まだしばらくニューヨークに残って、その後カナダへ移動するとのこと。
すぐにタクシーはつかまりました。
来た時よりいっそう重くなったスーツケースは、運転手さんがトランクに入れてくれる。「JFK空港までいくらぐらい?」って聞くと、「多分45〜50ドルくらい」って答えてくれた。
この運転手さんなら大丈夫そう。
あ、さすがに帰りは電車で帰ろうとは思いませんでしたよ。エスカレーターない、って学習しましたからね。
myちゃんに車の中から手を振ったけど、すぐに見えなくなってしまった。

流れていく景色。
もうしばらくは、この風景もみられないんだろうな、と目に焼きつける。
さすがに、マンハッタンを出た辺りで、たまらず後ろを振り返ってしまいました。
未練たっぷりの写真がコレ(笑)。
タクシーの後ろの窓ガラスの横線がくっきり。
後ろ髪ひかれる思いが伝わりますでしょうか。。。
今日もニューヨークは抜けるような青空。
まぁ、気持ち的には充実感に満ちて、この空くらい爽やかでしたけどね。
なんせ、10日間は短かった。。。
運転手さんは慣れたもので、何航空の便に乗るのか聞いてきて、AAだと答えると、8番ターミナルだね、って感じでした。
40〜50分くらいだったかな。スムーズに空港に到着。またトランクからスーツケースを出してくれる。
なんとなく、運転手さんに親しみを感じて、軽く手を振ったら、振り返してくれました。
気さくな人は、ほんと気さくなんですよね。

さて、また一人旅に戻ったので、ここからどのカウンターに並んだらよいものやら、誰になんて聞いたらいいものやら、ちょっとウロウロ。
だいたい、飛行機って、乗るまでの手続きの順番がよくわからない。。。
間違って、荷物を載せるカートをレンタルするところで並んで待っちゃいそうになりました。
その後案内カウンターらしきものをみつけて、片言適当英語で聞いてみる。一応通じて、どの列に並べばいいかわかりました。
ほんと、今回行ってみて思ったのは、自分の言いたいことは結構なんとか通じるんですよね。
でも、その後言われたことが聞き取れないことが多くて。
英語ももちょっとわかるようになっておきたいな。

スーツケース預けて、出国審査も終わって、まだ搭乗までに時間がありました。
飛行機に乗るのは12時近くだし、機内食もすぐ出てくるわけじゃないし、お腹すきそうだなと思って、フードコートのようなところにプレッツェルが売ってるのをみつけ、買ってみる。
なるべくドルも使っちゃいたかったし、街頭のプレッツェルとかホットドッグとかを食べてなかったこともやや心残りだったので。
まるまる一個はかなりのボリュームだったけど、結構おいしかったので頑張って食べました。
でも、一緒に頼んだコーヒーがこれまたまずかった。。。
なんでファストフードの紅茶とかコーヒーとか、こんなにまずいんでしょかね。。。
またまた全部は飲めず、捨てるはめに。ごめんなさい。

で、時間を見計らって搭乗ゲートへ向かったんだけど、運悪く、私の乗る便は出発が1時間くらい遅れることに。
仕方なく、お土産屋さん入ったりして時間をつぶす。
ついつい、I Love NYのTシャツを買ってしまった。(^^;)
そうだ、両親が成田に迎えに来てくれることになってたので、電話しなきゃ、と思い立つ。
向こうはちょうど真夜中でしたが。。。
初公衆電話に挑戦。日本は1ドルでとりあえず5分かけられるっぽかった。
が、1ドルコインはおっきすぎて入らず。
その他のコインで1ドル分なんて持ってなかったので(一生懸命小銭使ったばっか)、両替所に行って聞いてみると10セント10枚に替えてくれました。
で、ガイドの声に従って1枚1枚全部入れてダイヤルしたんだけど、その後になんかアナウンスが流れてつながらない。それがなんて言ってるのかさっぱりわからないので、その後どうすることもできず、結局公衆電話は断念。
愛日ちゃんもmyちゃんも公衆電話スムーズに使ってたのになぁ。。。私はムリでした。
また10セント10枚が戻ってくる。あー、せっかく小銭減らしたのに。
再びお土産屋さんに戻って、$1.99のチョコをその10セントコイン全部使って払っちゃった。許して。(^^;)
実家には結局レンタルしてた携帯で国際電話かけちゃいました。。。

予定より1時間遅かったものの、往きに比べたら結構あっさりすんなり帰ってこれた気がします。
今回は5列の端の席だったし。飛行機の中でもかなり寝れてたし。心に残るような出来事が起きたわけでもないし。
15時半過ぎ、無事成田着。
周りから日本語しか聞こえてこないことにやや違和感。そして電車に乗ったら異様に上のほうの空間があいてる気がして違和感。。。日本人ってちっちゃい(笑)。
あー、さっきまでアメリカにいたのに、いつの間にか、あっという間に日本にいるんだー、って感じでした。
もう、飛行機で一人旅も多分大丈夫。ちょっとは成長できたかな。
なにはともあれ、ただいま〜日本!みんな、ただいま〜!


 =あとがき=
最後までお読みいただいてありがとうございました。
読むほうも大変でしたでしょう。。。
少しでもニューヨークの様子が伝わって、一緒に旅行してきたような気分に浸っていただければ本望です。
なお、できるだけ間違いのないように調べたり確認したりしながら書きましたが、何かお気づきの点がございましたらお知らせいただけると助かります。
そして、もうすっかり元の日常に戻っている日本での様子は、日記を参照してくださいね。
『第二弾』書ける日が来るよう、頑張ります。